YO-TAROU


X-Plane11 – Trackirの動きを改善する

プロファイル側の設定を無視して、シミュレーター内のTrackirの動作はヌルヌルした動きで俊敏な視点動作が出来ません(好みはありますが)。そこで、X-Cameraというプラグインを使用する事で改善する事が出来ます。

X-Cameraのページを開いてもどこからダウンロードするのかが分かりにくくページの一番下の画像のようなhereからダウンロードページに飛びます。インストールディレクトリもそのページに書いています。

導入後はシミュレーター内のプラグインタブよりX-Camera -> Enable、さらに設定画面を開き、Use Trackirのチェックボックスにチェックを入れ一度X-Planeを再起動すると次回起動時より動作します。設定は機種ごとに記録されており、機種を変更するごとに設定を行う必要があります。

X-Cameraは他にもカメラ関係の機能があるようです。また有料版もあるようですが不明です。Trackirに関しては無料で問題なく機能が使えています。さらにX-Plane 9,10,11で使用できるそうです。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です